気になる事あれこれ

当サイトの管理者が気になる事あれこれを紹介していくサイトです

紫外線×エアコンで乾いた肌に、【化粧水】で潤いを!

      2015/10/20

乾きを止める=エイジングを止めること

乾きはエイジングの第一歩。つまり乾きを止めるエイジングを止める。そして、肌に潤いを与える最も直接的なアイテムといえば、化粧水です。「化粧水は水分を補給するもの」だけど最近はそれだけにとどまらない製品も登場。その代表格が肌のバリア機能を意識したタイプ。肌自身にバリア生成成分をつくらせたり、水に細かくした油を混ぜ込んで肌上に膜をつくったり・・・乾きに悩むなら、この手のものを選ぶのが早道です。一方、心地よさマックスのナチュラル系の種類も豊富。ハイテク、ナチュラル、ベーシックとタイプ違いを2~3本用意して気分で使い分けるのもいいかもしれませんね。

量たっぷりは基本中の基本

まず量をけちってはダメ。コットン使いなら、コットンを挟んだ人差し指と薬指の間全面が濡れるように手付けながら500円玉より大きめの量を。さらに潤い感を高めたい人は重ねづけ。顔全体に内から外に向けて→下から上方向に引き上げるように→目元や口元の部分にと繰り返せば、すみずみまで行き渡ります。また乾燥はくすみに直結するので、とろみ系化粧水でマッサージするのも効果的ですね。

効果を引き出す潤いアップテクニック

部分づけは優しいタッチで

VOCE 化粧水
引用元:voce
顔全体に化粧水が浸透したら乾きやすい目元や口元にこすらないようにそっと重ねづけ。とろみ系のほうが狙った箇所につけやすい。

マッサージで潤い+血色感

VOCE 化粧水
引用元:voce
とろみ化粧水を肌になじませ、頬の部分を内側から外側にクルクルとマッサージ。額も同様にして、最後に耳の後ろから首筋に流す。

上記参照元:voce

 - 美容