気になる事あれこれ

当サイトの管理者が気になる事あれこれを紹介していくサイトです

この秋大流行!?ファッショントレンドを教えます!

      2015/10/20

毎年流行があるファッション業界。女子にとっては、ファッションと一口で言っても洋服だけではなく、メイクにネイル、バッグから何からなにまであって、流行を追うのは大変な時代ですよね。だけど、全身流行のものを身につけるのではなく、ポイントでトレンドの要素を取り入れるのが、最善の策かと思います。そこで今回は、この2015年の秋冬に流行するであろうちょっと個性的なファッションをご紹介してきますね。

グローブ

2015トレンド グローブ
引用元:vogue

スーツやジャケットスタイルなど、インテリジェントなムードのスタイルを提案したメゾンが多かった秋冬。プラダ(PRADA)からは異素材コンビのスーツやセットアップに、エキゾチックレザーを使用したヴィヴィッドカラーのスーパーロンググローブやショートグローブが、ディースクエアード(DSQUARED2)のトライバルなスタイルに合わせたナッパレザーのものや、ダークなロマンティシズム薫るマーク ジェイコブス(MARC JACOBS)でもロンググローブがスタイルのアクセントとして添えられていた。エレガントなニュアンスをプラスしてくれるグローブ使いが秋冬のニュールールになりそう。

引用元:vogue

グラフィック

2015トレンド グラフィック
引用元:vogue

シックな色使いやスタイルが多い秋冬のなか、ランウェイでもひときわパワフルな存在感を放っていたのがグラフィカル柄。シャープな直線でカラーブロックを表現したものから、女らしさを加味したマーブル状のものまで、さまざまなグラフィックに新さを吹き込むのが、そのサイケデリックな色使い。そのパワフルさからは、80年代テイストの復活も感じさせる。自分のボディをキャンバスに見立てアートペイントを描くように、全身でグラフィカル柄を楽しむのが今シーズンの特徴だ。

引用元:vogue

メタリック

2015トレンド メタリック
引用元:vogue

ここ数シーズン、モード界で流行中のエフォートレススタイル。ところがそれに物足りなくなったヤングデザイナーたちは今シーズン、対極に位置するメタリック素材を積極的に取り入れた豪奢なコレクションを披露し、新たなクールビューティ像を生み出した。シックなデザインだからこそ、リュクスな輝きがより鮮明に身につける人を引き立てる。マルケス アルメイダ(MARQUES’ALMEIDA)のように、小物から煌めきを取り入れるだけでも楽しい。

引用元:vogue

まとめ

今回ご紹介した3種類のトレンドファッションは、少し個性的なものですが、何か一つだけでもいつものファッションに取り入れることで、今年”らしさ”ってゆうのが出てくると思います。そして、かなり個性的にオシャレを楽しんで頂けるんじゃないかなぁと思います。少しでも皆さんのファッションのインスピレーションが引き立てられたらいいなと思います。では、ご参考までに。

こちらもよろしければ^^
大人気!チャンルーのブレスレットが可愛い!(CHAN LUU)

 - ファッション